フリーランスソーシャルワーカーとしての活動のご報告いたします





 以前よりお世話になっている福岡市中央区障がい者基幹相談支援センターより「ちょっとD.T.Bディスティバス豊福さんの活動お話してみない??」とのお声かけを頂き、チャレンジしてみることにしました。しかもあの「SOS子供の村JAPAN」さんと並んでる(;'∀') なんとも恐縮ではございますが、障害福祉サービス以外の社会資源として、産前産後の取り組みを始めたソーシャルワーカーとして、フリーで保育園等で活動するSWとして、三人子育てしてるママとしての働き方等など、まだまだ歩み始めではありますが私がお話できる事をお伝えさせて頂きます。ご興味お持ち頂く方々とお繋がりできるのを楽しみにしています(*^^*)

第2回中央区こどもネットワークR2.8.6 (1)
.pdf
Download PDF • 441KB

以下 中央区こどもネットワーク福島典子 さんのご紹介文添付させて頂きます



■8月 中央区こどもネットワーク開催のお知らせ■ 5月にオンラインキックオフ会を行った中央区こどもネットワークですが、この度無事に8月度は対面での開催を行なうことが決定致しました!(新型コロナウィルス感染拡大状況によっては色々と動きはあるかもしれませんが…) 今回は『障がい福祉サービス以外の社会資源を知る』ということをテーマに、 【第1部】 ○福岡市の委託を受けている子ども家庭支援センター(市内に2か所)のうち1か所である「SOS子どもの村」の橋本さんから、「子どもと家庭への支援」ということで、子どもの村の事業内容についてのご講演 ○産前産後ソーシャルワーカーD.T.B(ディスティバス)豊福さんから(もともと『子どもの健全育成支援事業』という形で、生活困窮世帯の子ども支援もおこなっていらっしゃいました!) 「フリーランスソーシャルワーカーの活動」ということで、赤ちゃん事業を中心にどのような活動をされているかについてのご講演 と、盛りだくさんのはずなのに各講演30分ずつという、何度も贅沢というか、きっと「30分では足りない!」と思われるタイムスケジュールになっております。足りないのに詰め込んだのよね!悪い癖! 【第2部】では、 前回できなかった対面でのグループワークと、ざっくばらんなトークなどをおこなっていきたいと思います。 GWの時間は、講師の方々には「練り歩いてください!」とすごく雑な(笑)お願いをしていますので、みんなの前では質問しづらいことなど何でもお聞きしてもらえればと思っています。 コロナウィルス感染拡大防止策として、予定人数を、部屋定員の半数以下に抑えていますので、興味のある方はお早めにご応募ください。中央区部会事務局一同、心よりお待ち申し上げております!!!!


詳細、お申込みは以下よりどうぞ♡


http://fukuoka-ssc.or.jp/2020/07/10/%e4%bb%a4%e5%92%8c2%e5%b9%b4%e5%ba%a6-%e4%b8%ad%e5%a4%ae%e5%8c%ba%e3%81%93%e3%81%a9%e3%82%82%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af-%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88/?fbclid=IwAR0uc0HQdx5gawDAb3QEFKVrcIMnKA9giY4PZFDv08k7OUP7uxglKNf5LX0

111回の閲覧