儲けのない事業始めます(笑)

 D.T.Bディスティバス赤ちゃん訪問事業に突如ふりかかってきたコロナ騒動。

訪問を軸にしていたサービスはもう縮小せざるを得ない。

そんな中でも、赤ちゃんは生まれる。

ママ達は出産も立ち合いなし、母親教室なしという過酷な状況の中スタートする子育て。

これは元来健康な人でも病むよね。


 私を求めて来て下さる方は、「子育て」についてプラスのイメージや感情よりも、不安や心配がまさる方が多いようです。だから人が病む条件ナンバーワンの「孤独」を作り出すこの今の状況、大打撃をうけておりますよ。


 そんな感情もぜーんぶ含めて、「うん、うん、そうね、そうよね。」と母親になっていく歩みをお支えしております。


そして、訪問サポートがちょっと難しくなった今、学校や保育園にステージを移し、そこで子育ての事や、子供への言葉かけ、「なぜ子供にそんな感情をいだくのか」という母自身のカウンセリング等をしています。


 そこで見るのが、まるで絡んだ糸がほぐれていくような感じで、自分の子育ての根っこのありかが見えて、子供との関係をより良くしていかれる親子さんの姿です。


 先日、ある子育て支援の方から「でも、こどもはお母さんが好きですもんね」という言葉をききました。いやそれはそう、そうでしょう。でもね、私はその子供の「好き」に甘えずに、大人も子供育成について学び努力しないといけないと思っています。子供は元来成長する力が備わっているという子供を信じる部分はぶらさずに。


 私自身、絶賛子育てに悩み、考え、向き合い中です。実践を通してのお話も蓄積できてきました。

 来年度は相談部門で沢山の、個人様、保育園や学校関係の方々より定期サポートのご依頼を頂いておりますので、こちらで活動をして行きます。

 

 赤ちゃん訪問については、私が個別訪問は難しくはありますが、初回相談とサポート依頼先や計画などは可能な限り対応させて頂きたいとおもっていますので、どうぞご活用くださいませ!


 では、素敵な3月をすごしましょ(*^-^*)



《次年度の動き!!》

 いよいよ長崎県離島リトリートハウス1日貸し出しを動かします。

 トトロが出そうな神社の森の近くの一軒家。

 川まで5分  海まで車で15分

 これで儲ける気はありませんので、実費程度でフリースクールの方々等に活用いただければ嬉しいです。4月中旬以降相談スタート!








137回の閲覧0件のコメント