9月8日 赤ちゃん迎え入れ講座@博多阪急




《来年1月に出産予定です。福岡市の産後サポートについて探しているときに豊福さんのサイトをみつけました。阪急でセミナーをなさるとのことですので、一度お話を伺いに行きたいと思いますがいいでしょうか》




 このメールをくださったのは、ご実家が遠く旦那様もご多忙で、産後について不安を抱えていらっしゃる女性です。


 私のサイトを見つけて、今までのブログなどもしっかり見てくださっている妊婦さん。


「豊福かよ」がどんなことができるのか、どんな人か、産後の自分を見せてもいいと思える人か、どんな雰囲気か、空気感か、等々たくさんの「?」と不安をもち、それでも勇気をだしてメールしてくださったことでしょう。


 その彼女の事を想うと胸がキュッとなります。


例えると・・片思いしてるような感じかしら。


私の事を必要と思ってくださる方にお会いすると、「その方の為に自分が何ができるか、何を必要としているか」を真剣に考え探し作り出そうとするエネルギーが私の中に湧いてきます。


 「大丈夫だいじょうぶ。一緒に歩みましょう」



 産後の生活にご不安があり『「豊福かよ」に一度会っておきたいな。』という方もどうぞご参加くださいませ。会場でお話しましょう(*^-^*)


お申込みはこちらから➡ http://hhinfo.jp/entry/hakata/event/detail/20190908





【講座情報詳細】

「プレママ・初ママの為の 赤ちゃんを迎え入れるための準備講座」

赤ちゃんってどんな感じなのかな?  赤ちゃんを抱き上げるときどこを支えるの?  今から赤ちゃんがやってくるけど、何がわからないのかわからない! パパと話したいけど具体的に何が困るかわからないから何にも言えない。 そんな悩みが次々と出てくるプレママ、プレパパに聞いてほしいお話です。ご夫婦揃ってのご参加をお勧めいたします(*^-^*)

日時:令和元年9月8日(日) 1回目 11:00~12:00 2回目 13:00~14:00

※どちらも内容は同じです。ご都合のいいお時間にお申込みください。 場所:博多阪急7階 子育てコミュニティールーム 参加費:税込1,620円 定員先着:10組(WEB受付10組)

赤ちゃんとの素敵な暮らしを紡ぐためには少しコツがいります。それは「赤ちゃんについて少し知っておくこと」そしてパパ、ママも「自分のココロについて知っておくこと」です。 産後の夫婦問題は人生をも左右してしまうほど影響があります。ご夫婦の気持ちを一つに、赤ちゃんとの暮らしを整える準備をしていきましょう。

 講座で使用するワークブックはお持ち帰り頂けます。 母子手帳サイズのこのワークブックはいよいよ育児が始まったお二人の貴重なプレゼントになる事でしょう。

【講師プロフィール】 産前産後サポーター 豊福圭代

 子どもの発達を専門にあつかう医療機関や行政機関で15年間、母との子の育ちについてサポートした経験から、産後の母子の愛着形成や乳児期のあかちゃんの発達段階に応じた関わり方の重要性について実感。 またソーシャルワーカーとして多くの家庭相談に入る中で、現代の母親が置かれている厳しい環境を目の当たりにし「育児支援」や「家事支援」を細切れに行うのではなく、家庭を総合的に捉えたサービスの必要性を感じた。 更に、自身も夫の転勤により慣れない土地で出産・育児をした時の経験からも、赤ちゃんのいるご家庭に必要なことに対し柔軟に応え、ココロに寄り添い関わる人になりたいと思い福岡市中央区南区を中心に産前産後訪問サポート事業を展開している。 現在、福岡市の産婦人科の母親教室でも「赤ちゃんを迎え入れる準備講座」担当。 プライベートでは小学生~乳幼児の子ども(男児2人、女児1人)3人の子供を育てる母親。

(所持資格) 産前産後サポーター 公認心理師(国家資格)・社会福祉士(国家資格)・精神保健福祉士(国家資格) 福岡市居宅訪問型保育員 福岡市子ども家庭支援員 日本タッチケア協会 会員 介護支援専門員(ケアマネージャー) 福岡市生活支援型訪問サービス従事者




51回の閲覧